会社案内

ごあいさつ

良質な地下水に恵まれ、古くから繊維の街として栄えてきた一宮市。そんな地域の伝統と技術力を継承し、一陽染工は昭和58年の創業以来、染色加工業に邁進してまいりました。とりわけ特殊染色の分野では、業界のパイオニアとして数多くのオンリーワン技術を開発。国内外の有名ブランドにも採用していただくなど、世界のファッション文化の一翼を担っています。
「人の心を動かす美しく豊かな色・風合い」。それは、手仕事の染色の魔法であり、時に国境を越えて互いの文化への理解を深め合ったり、新たなものづくりを生み出す力になっていく。少し大げさかもしれませんが、私たちの仕事には、そういう役割が託されていると考えています。一陽染工はこれからも「他ではできないことをひたむきに」を心がけ、明日の染色技術の進歩に貢献するべく、たゆまぬ努力を続けてまいる所存です。今後も一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役 新木 一一
代表取締役 新木 一一

会社概要

社名 一陽染工株式会社
代表者 代表取締役 新木一一
創業 昭和58年
資本金 1,000万円
事業内容 各種繊維、製品の染色および機能加工
所在地 本社:愛知県一宮市奥町字下川田13番地の1 / 第2工場:愛知県一宮市小信中島字郷浦23番地
電話番号 0586-62-5445
ファックス番号 0586-62-8526
従業員数 12名(役員3名)
主要取引先 伊藤忠モードバル(株)・(株)カフーツ・(有)紀南莫大小工場・(株)抗菌研究所・三共生興(株)・(株)ドヴァ・(株)トゥモローランド・トスコ(株)・富文毛織(株)・龍田紡績(株)・中伝毛織(株)・帝国繊維(株)・ニイガタテキスタイル(株)・長谷虎紡績・(株)ヤギ・・・他100社以上(敬称略)
取引銀行 いちい信用金庫奥町支店、三井住友銀行名古屋支店、大垣共立銀行
外注取引工場 30軒

アクセス

本社:愛知県一宮市奥町字下川田13番地の1 / 第2工場:愛知県一宮市小信中島字郷浦23番地